女性セブン2020年1月2月合併号に医師が飲む市販薬が紹介されています。

内科医の近藤千種先生が自分用に選ぶのが「パンシロン01プラス」です。

近藤先生は市販薬の胃薬ではこれがベストという理由は

・胃酸を抑える

・消化酵素が含まれている

このふたつのバランスがいいとの事。

胃痛、胃の不快感のにはパンシロン01がいいことはわかった。腸はどうなのか。大腸フローラとか乳酸菌とか腸に注目が集まっています。

腸にはずばり「新ビオフェルミンS」です。これは市販薬というより「サプリメント」として常用するほどの存在。基本は乳酸菌の薬ですが、乳製品由来でなく、人由来、つまり、健康な人間の乳酸菌がベース。

常備薬の仲間入り決定です。